teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


草原に立つ猿

 投稿者:Bunkou  投稿日:2015年 7月29日(水)03時58分15秒 softbank218131128001.bbtec.net
返信・引用 編集済
  激しい天変地異に襲われ、草原に追いやられた猿たちは

目の前に広がった果てしない地平に呆然とする。

枝から枝へジャングルを高速で移動出来た、その長く強い腕も

今はだらしなく垂れ下げ、ただ立っているだけがやっとだった。

キバも早い足も持たない彼らは猛獣を恐れて穴ぐらに隠れ、

腹が減っては辺りを窺って抜け出し、

必死で見つけた食い物を両手に抱えて草むらを逃げ帰った。

それが彼らの二足歩行を発達させる。

手はいろいろな物をつかむことで器用になり脳をより発達させた。

草原の風に吹かれて立つ猿、彼らはもう逃げ隠れしない。

その長い腕にこん棒を握りしめ、地平の向うを凛として見つめていた。

数百万年前、彼らは新たな道を歩み出した。

https://sites.google.com/site/bunkoutetsushisite/

 
 

操車場

 投稿者:Bunkou  投稿日:2014年10月28日(火)15時04分48秒 softbank218131128001.bbtec.net
返信・引用
  学校が終わると、私たちはいつも近くの操車場でたむろしていた。

そこはもう廃止された操車場だった。

コンテナや貨車が何台も放置されていて、

線路と一つになって錆びついていた。

私たちはいつもそこで暇をつぶした。

私たちがそこで何を話していたかはもう覚えていない。

ただ貨物駅のプラットホームに立って、

いつも旅立つような気分になっていた。

それが楽しかったんだろう。そのホームに列車が来ることはなかったが、

いつか私たちは本当に旅立って行った。

絡まった線路が離れて行くように私たちもそれから会うこともなく、

あの操車場も今はもうない。

新幹線がホームに入って来る。

ホームから垣間見えてた青空にも、もう夕闇が迫っている。

https://sites.google.com/site/bunkoutetsushisite/

 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2014年10月14日(火)20時09分42秒 softbank218131128001.bbtec.net
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1