鉄道解析ごっこ



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:13/65


[57] 台車破損

投稿者: 親潮鉄道 投稿日:2018年 3月25日(日)08時29分2秒 pl21848.ag1111.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

真実は、小説よりも奇なり
製造時の段差を調整するためにサンダーで、3mmも削り込むなんて想定外。
段差が余程ひどかったとしか思えません。
削り込むにも相当の時間と労力を費やしていたはずです。
製造現場に設計者が頻繁に通っていたら、指摘・指導して止められた話かも。
設計者は、3DCADしか見ていなくて、現場の作りにくさ、構造上の問題点を把握していなかった可能性が有ります。
また製造現場から設計側に、作りにくさの問題点を伝わらないシステム上の欠陥を感じます。
ロットを比較的早い時点で特定しているあたり、現場では、相当苦労していて、途中で設計変更されていた節を感じます。
製造現場を悪者にして問題解決を図った感はありますが、根本的には設計上の問題で、金属加工の途中で生じる段差・隙間・ゆがみを設計者が知らない事が真因になるでしょう。
工業製品の様な証拠が残る事象でも、表面の事しか追求できないマスメディアだから、政治家の口先介入に切り込んで行けるわけ無いな。

PS.中国で高速運転が始まって、10年以上の歳月が過ぎ、台車の亀裂に伴う事故を聞かないのは、赤いバイアスの性?
川重やシーメンスが検査のノウハウまで教えてしまったのかなぁ


新着順:13/65


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.