teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 病状の簡単な説明とご挨拶(6)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:maki  投稿日:2019年 4月22日(月)19時06分56秒
返信・引用
  HEROさん

こんにちは!
ステキな桜並木の街にお住まいなんですね!
次は新緑の季節ですね。GWは帰省して、
両親と主人と私でゴルフしてきます。
11月のセミナー行きました!HEROさんも
あの会場にいてらしたのですね。
あの時は父がD2と発覚したばかりでドン底でしたが、
皆さまお元気そうな方ばかり、そして講義された
赤倉先生に終了後、セカンドオピニオンぐらいの
個人的質問をさせて頂き、参加して良かったです。
次、セミナーあれば是非、お会いしたいですね!
ザイティガからはじめるのはビックリですが、
転移性前立腺癌のホルモン未治療患者には、
生存率が伸びたという治験(アメリカ)データがあり、
日本でも該当患者に初発から認可されました。
父はGS9.多発骨転移(無症状)ありましたし、
若い担当医なので、ザイティガを試したかっ
たんでしょう。
両親が告知に焦って何も勉強しないままザイティガ投与に頷いてしまった事が悔やまれます。
田舎の病院なんで試験的患者、金儲け(ザイティガは保険きいても高額です)かなと、思います。
今更ですが、薬を変更(第1段のホルモン剤を)に
する事って可能だと思いますか?
この辺りのジャッジがわからないです。
現在はPSA63→0.38に下がり、奏功している
と思います。
ザイティガとセットで飲むプレドニンの
ステロイドの副作用(強い痒み)が気になるようです
し、飲むのが辛いみたいです。
3ヶ月に1回の通院なので、来月は付き添いしますので、
こちらで相談した内容を先生に相談したいと思います。
先生曰く、このまま安定したら放射線も視野に入る、
との事でした。
私的にはD2でも放射線を当ててくれる病院に
転院したいのですが、頑固な父はギリギリ
まで絶対に動かないでしょう。涙
いつでも動けるように情報は集めています。
HEROさんもGS9なのですが、病状も安定して
ますね。グラフ見させて頂きました!
時系列がとてもわかりやすいです。
ありがとうございます!
ホルモン剤を再開されたとの事で、副作用と
上手に付き合っていかれることを願ってます。
お水を飲む、ナイアシン(ビタミンb1)が良い
そうです!
 
 

makiさん

 投稿者:HERO  投稿日:2019年 4月17日(水)10時16分1秒
返信・引用
  makiさん
早速、heroで呼びかけてくださりありがとうございます。
貴女もこの時期になるとTVで見ておられると思う写真のような桜の名所の街に私は住んでいます。
間違えていたらごめんなさいですが、トリモダリティを検討されていませんでしたか?病院は如何だったのでしょう。
昨年のMo-FESTAには参加されましたか?私は参加しました。
お父様はいきなりザイティガですか?私のノートには精巣、副腎、腫瘍組織自体の3つのアンドロゲン分泌源全てで
アンドロゲンの産生を阻害する作用を持つ唯一の承認薬と書いてありますが、PSAが高かったのと転移が有ったから
なのでしょうかね。私はGS9でしたが、2018/7/11にPSAの推移グラフを載せました。
現在は、3/末よりビカルタミドの再服用を始めています。丁度10ケ月休みました。昨年5月にビカルタミドの
ゼネリックで両手肘先全体に点状出血の症状が出て、医師に相談しCAB療法に移行したばかりということから、
自己責任でと言われて決断、結果として間欠療法の形になっています。
話がとびとびで申し訳ありませんが、腺友クラブに入られましたか?クラブの会報4号でレポートされてる方にお話を
伺って比較グラフを作っているところです。主治医には個人差が大きいから参考にならんと一顧だにされません
でしたが、似たような推移になれば素人的に安心感を持てるのじゃ無いかと思い作っていくつもりです。
ビカルタミドを再開して倦怠感は大きくなり、新たに頭痛と口渇を感じています。長くなりました。

 

(無題)

 投稿者:maki  投稿日:2019年 4月 9日(火)18時17分2秒
返信・引用
  HEROさん

ステキなお写真ありがとうございます!
立派な桜の木ですね、春は気分があがる
ので気持ちよいです。
さっそくHEROさんと呼ばせて頂きました!
いつも色々な情報を発信して頂きありがとう
ございます。
心機一転、末永くよろしくお願いします!!

父の症状ですが、背中に痒みや内出血などが
出てきたようで、これはザイティガの副作用を
軽減させるために必ずセットで飲むプレドニン
(ステロイド)の副作用のようです。
副作用を抑えるための副作用、、、、
癌細胞を抑えるためには、一筋縄ではいかない
ようですね。
HEROさんは、ホルモン剤飲んでいても
ゴルフの飛距離やスコアはキープできてる
んですよね!
筋トレなどされてますか?
父は、ザイティガ飲みはじめてから一気に
飛距離が飛ばなくなり、かなり落ち込ん
でます。
スコアは80後半~90前半なのですが、
本人てきに内容が納得できないみたいで、
ゴルフが唯一の趣味なので可哀想ですね。
男性ホルモンを完全に遮断しているせいか、
亭主関白だった父が、穏やかで丸くなって
きたようで母は喜んでるのですが。笑
長々とすみません!




 

1年振りの桜

 投稿者:HERO(ひろ爺)  投稿日:2019年 4月 9日(火)12時23分10秒
返信・引用
  昨年撮った近くのお社にある桜を眺めて撮って来ました。
その時新倉山公園についてコヨーテさんにいろいろ教えてもらったことを思い出しています。
富士山の四季の写真を希望したところ、もうその体力はないと仰ってましたね。
如何されているのでしょうか。
この歳で爺い呼ばわりはやめて、自分を鼓舞するためにも改名します。
 

ウイルス療法

 投稿者:ひろ爺  投稿日:2019年 3月29日(金)10時40分30秒
返信・引用
  昨日のそもそも総研でレポートされてましたが、良い結果が出てますね。
東大医科学研究所の藤堂教授が進めていた、単純 Ⅰ 型ヘルペスウイルス療法第II相治験で、悪性脳腫瘍(萌芽種)再発者
13名中1年生存者12名、(現状再発1年生存率15.3%)  6ケ月で承認申請、1年後には使えるよにしたい。
動物実験では全ての固形がんに有効なので、従来の臨床試験のやり方を変えて、一括して治験を進め早く使えるように
したいと話しておられました。
節目の3ケ月定期検診
PSA:1.06   3ケ月で0.16のアップだったが1.0を超えたのでビカルタミド服用再開
CRP:昨年末までの6ケ月で0.96まで上昇していたが、今回0.06と下降。主治医何れについても言及無し。
ハイドロゲルスペーサーについて質問してみたが、当分計画はないとの返事だった。
 

makiさんへ

 投稿者:mk  投稿日:2019年 3月28日(木)21時36分59秒
返信・引用
  ご質問の甘いものですが、色々な書籍にはがん細胞は糖を好むと書いてありますが、炭水化物も糖に変るので、お米やパンもひかえなくてはならなくなる。私は気にせずに甘い物や牛乳は飲んでいます。しかしマーガリンは食べていません。肉 野菜 魚 とバランスよく食べてます。とにかく偏った食事は止めた方がよいですね。  

(無題)

 投稿者:maki  投稿日:2019年 3月27日(水)13時49分51秒
返信・引用
  mkさん

詳しくありがとうございます!
父の検査が3ヶ月毎で、来月で治療開始半年です。
mkさんが仰られるように
「転移があっても治療法は変わらない」
との事で、納得できました。
父の場合は、プラス面を考えると、
原発、転移箇所の縮小→放射線を当てれる可能性、
でしょうか。
過度の放射線や画像検査をしてストレスに
なるとメンタル面も心配ですし、、、
こちらの皆さまがD1.D2でも7年から10年
以上共存しておられるので、本当に勉強に
なります。
mkさんも発覚時は、色々なサプリや食事改善
など積極的にされていたのですね。
今は甘いものやお菓子、乳製品なども食べ
てらっしゃいますか?
前立腺癌は長く付き合うので、みなさま、
結局はバランス良く食べるのが良いという
判断に落ちつくという印象です。
 

とんぼさんへ

 投稿者:mk  投稿日:2019年 3月26日(火)23時29分53秒
返信・引用
  手術したての頃はアガリクスやサメの軟骨、キャベツを発酵させたものや人参ジュース、トマトジュース、ニンニクの千切り、漢方薬の十全大補湯、レンチンプラス(ぬかを精製したアラビノキシラン)、マイタケのDフラクションと色々健康食品を飲んでました。みな高価な物でエビデンスが無いものばかりでもう止めました。癌を死滅させるだけのものでは有りません。精神的に頼りたく成るのも分かりますが、たんぱく質の豊富なものを沢山食べる方が良いと考えます。  

maki さんへ

 投稿者:mk  投稿日:2019年 3月26日(火)23時17分29秒
返信・引用
  主治医や病態により色々です。最初の病院ではCTは6ケ月、骨シンチは1年毎PT/CTはやらず。次の病院では2年間は何もやらず、肋骨が痛みだしてPT/CTを初めてする。去年からは放射線治療前と後でC/TやPT/CT Naf/PT(これは骨シンチより詳しい骨の転移や炎症が鮮明に映る検査)を半年に1回してます。余り放射線を当てたくないのが本音です。MRIは骨盤内の転移を見るために最近やってます。これといって決まりはありません。転移が判っても治療方法は変わらないので別にやらなくても良いと思います。ほぼほぼPSAで判断つきます。参考になりませんね。
 

(無題)

 投稿者:maki  投稿日:2019年 3月26日(火)18時26分14秒
返信・引用
  みなさまに質問なのですが、CT、骨シンチ、PET
などの画像検査は、どのくらいの周期でされて
ますでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:maki  投稿日:2019年 3月26日(火)18時22分47秒
返信・引用
  とんぼさん

色々と教えて頂きありがとうございます。
やはり、発覚時はパニックになりますよね。
食事改善など努力されてたのですね。
治療を奏功させるためには、ストレスにならない
程度の食事や生活改善は必要と思いました。
体調が落ちついておられるようで良かったです!
 

無題

 投稿者:とんぼ  投稿日:2019年 3月26日(火)16時09分3秒
返信・引用
  makiさん  発病して今年で7年目になります。最初はパニック状態になりあらゆる手段試みようとホルモン療法、放射線治療、以外は温熱療法、高濃度ビタミンC点滴、それに食事面は人参ジュースレモン入り、豆腐や豆乳、玄米ご飯、クルミ、全粒粉パンなどを1年半くらい続けました。その後何でも食べることにしました。現在、食事療法は又玄米復活,サプリはEPAと梅肉エキス、青汁です。悪いと知りながらチョコレートも食べています。骨転移は6ヶ月1回骨シンチやCTを実施、落ち着いていますが骨硬化が画像上はっきりあります。サプリは他にビタミンDなど飲んだ事があります。いま思い出せないこともありますがまた投稿します。何がいいのかわかりませんが悔いのないようにやるだけですが、気持ちが折れるときもあります。  

(無題)

 投稿者:maki  投稿日:2019年 3月26日(火)14時48分22秒
返信・引用
  とんぼさん

仕事がバタバタでコメント頂いてたのに、お返事遅くなりました。
転移性前立腺癌、高リスク、ホルモン未治療患者に
ザイティガから投与、昨年2月に認可されました。
日本ではまだほぼ、症例がないそうです。
今思うと若い担当医なので、絶好の研究材料ですよね、、、、
発覚時は症状もないのに骨転移までしていた
ので動転し藁をもすがる思いで先生の言いなりでしたが、色々調べていくうちに早まらなくても良かったかな、とも思います。
とんぼさんの病歴を過去のコメントで拝見させて
頂きました。
今は骨転移は、画像上は見えない状況でしょうか?
あと、食事、運動、サプリなど気をつけていらっしゃる事はありますか?
昨年末の発覚時は心労と、菓子パン、甘い物やジュース制限したせいか、一気に3キロ痩せて心配でしたが、
また、元に戻りました。痩せていくよりマシですが、
メタボです。涙
父の場合、寝込む事も全くないので、油断している
ようです。

せいか、
 

とんぼさんへ

 投稿者:mk  投稿日:2019年 3月25日(月)09時20分26秒
返信・引用
  私は主治医からゾメタやランマークの話はありません。ゾーフィゴの話はありましたが。ゾーフィゴは骨の転移には効果があるが、全身にガン細胞が散らばってるので、psaには寄与しないといわれました。骨の痛みには効果があるみたいですが。  

mkさんへ

 投稿者:とんぼ  投稿日:2019年 3月25日(月)01時20分29秒
返信・引用
  骨転移がPSAの上昇の原因ですよね。ゾメタやランマークもなしなんですね。私のほうはゾメタ再開で3か月に1回の予定です。  

とんぼさんへ

 投稿者:mk  投稿日:2019年 3月24日(日)19時40分50秒
返信・引用
  今はゾラデックスの3ケ月の注射だけです。飲み薬?は飲んでません。次回の検査でpsaが上がるとイクスダンジをもう一度のむか?まだ数値も2桁なのでどうなるか?  

mkさんへ

 投稿者:とんぼ  投稿日:2019年 3月24日(日)19時26分54秒
返信・引用
  ホルモン剤は飲んでいないんでしょうか。  

診察報告

 投稿者:mk  投稿日:2019年 3月24日(日)10時09分27秒
返信・引用
  金曜日に一ヶ月ぶりの診察、予約時間より1時間半遅れ、採血の結果を聞き次回の予約(3ケ月後)を言われる。psaは微減、上がってないので良しか。  

Kimimikiさん

 投稿者:ひろ爺  投稿日:2019年 3月16日(土)10時08分40秒
返信・引用
  ご主人様はノープロブレムのようでで羨ましいですね。
私は、放射線の医師からIMRTの条件で晩期障害として大腸出血5%程度を見込んだ条件設定だと聞かされて、
この歳でそれで悩むようになるのは嫌だと思い、二人の医師からも良い薬も出て来るだろうし待ってもいいかという
話もありました。ゲルスペーサーも出て来たので、今からでもIMRT有りかなと放射線の医師と話し合ったりして
います。
 

mkさん

 投稿者:ひろ爺  投稿日:2019年 3月16日(土)09時50分1秒
返信・引用
  そうでもないようですよ。
臨床試験は非転移性去勢抵抗性前立腺がんを対象としていたようですが、ひげの父さんによると確認不十分という
前置きですが、承認申請の内容は転移の有無を問わず去勢抵抗性前立腺がんを対象とするもののようだと。
 

レンタル掲示板
/46