山口県ミニバス交流掲示板

ミニバスケについてのご意見・悩み・質問・試合結果・応援メッセージ等色々と書き込んで下さい。みんなの掲示板です。ルール・エチケットは守りましょう。内容や言葉使い等がこの掲示板に相応しくないと判断される書き込みは削除します。また匿名投稿については連盟として対応をいたしかねます。



カテゴリ:[ バスケットボール ] キーワード: 山口県ミニ連盟 バスケットボール 情報交換


332件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[447] 台風等災害時の活動について

投稿者: 父兄の一人 投稿日:2018年 9月29日(土)15時10分24秒   通報   返信・引用

台風が近づいて来ている中で、大会や試合の中止の判断が遅い様に感じます。
先般の大阪での被害の記憶も新しいと思いますが、ギリギリまでむりやりでも開催しようとしているのは如何かと思います。
指導者や審判の方の仕事の都合も有るのは存じ上げておりますが、子供の身を一番に考えて判断して頂きたいと思います。


(管理人) 貴重なご意見をありがとうございます。当連盟においては、「大会の中止・延期の決定・通知について(通達)」を定めており、
今年度の夏季決勝大会で適用しましたことはご存知のことと思います。

他団体におかれましても、子どもたちの安全を第一に考え、行動されていると思いますが、改善は必要と考えます。

当連盟の理事へ周知すると同時に、他団体の改善に取り組んでいきます。

よろしくお願い致します。( 理事長より)




[444] Re: 感銘

投稿者: 松本杯参加育成者 投稿日:2018年 7月20日(金)22時10分53秒   通報   返信・引用 > No.443[元記事へ]

松本杯参加育成者さんへのお返事です。

> この度、柳井市協会主催の松本杯に参加させて頂い父兄です。
> 猛暑の中、準備から開催までお疲れさまでした。
> 始めて参加させて頂いたのですが、市協会としてカテゴリーごとに、またミニバスの部では山口県 他4県からの参加を得て開催さるパワーと云いますかエネルギーに驚きと感動を覚えました。
> また、会場では先の西日本豪雨災害 復興支援活動も行われており、スポーツをするだけではなく、人の痛みも分かる活動をされているのには、もう素晴らしいの一言です。
> お聞きしたところ、毎年6月にチャリティー交歓会を開催し、頂いた義援金は日本赤十字社柳井支部を通して被災地の復興支援に、難病を抱える子供を支える活動にも送られ今年で10回目を数えるとか。
> 素晴らしい大会にご招待いただいたことで、市協会、ミニ連の皆様の活動理念を肌で感じ、子供たちも成績以上のものを頂くことが出来ました。 H.P.をお借りしてお礼も仕上げます。
> 柳井市協会・ミニ連の皆さん、暑さはまだまだ続きます。お体に気を付けてお過ごしください。

松本杯参加育成者 さま

過分なお言葉、恐縮しております。
柳井ミニ連の加盟チームは、男子:3,女子:5チームの小さな連盟ですが、常に地域の皆さんに支えられて活動できる喜びを胸に、またプレヤーファーストで頑張っております。
これからも、より団結力を強めミニバスケットボール発展のため頑張りますので、ご指導・ご鞭撻を頂きますよう宜しくお願いいたします。

 松本杯 大会本部長



[443] 感銘

投稿者: 松本杯参加育成者 投稿日:2018年 7月17日(火)21時02分51秒   通報   返信・引用

この度、柳井市協会主催の松本杯に参加させて頂い父兄です。
猛暑の中、準備から開催までお疲れさまでした。
始めて参加させて頂いたのですが、市協会としてカテゴリーごとに、またミニバスの部では山口県 他4県からの参加を得て開催さるパワーと云いますかエネルギーに驚きと感動を覚えました。
また、会場では先の西日本豪雨災害 復興支援活動も行われており、スポーツをするだけではなく、人の痛みも分かる活動をされているのには、もう素晴らしいの一言です。
お聞きしたところ、毎年6月にチャリティー交歓会を開催し、頂いた義援金は日本赤十字社柳井支部を通して被災地の復興支援に、難病を抱える子供を支える活動にも送られ今年で10回目を数えるとか。
素晴らしい大会にご招待いただいたことで、市協会、ミニ連の皆様の活動理念を肌で感じ、子供たちも成績以上のものを頂くことが出来ました。 H.P.をお借りしてお礼も仕上げます。
柳井市協会・ミニ連の皆さん、暑さはまだまだ続きます。お体に気を付けてお過ごしください。



[435] 研修会復伝

投稿者: 後期高齢者より 投稿日:2018年 6月17日(日)17時22分49秒   通報   返信・引用

先日、広島市で開催された研修会で、Nさん(スポーツジャーナリスト)が基調講演で話された内容の一部を皆さんに公開します。

Jリーグ100年計画の話はご承知ですよね。
この本筋は、100年後のサッカー界の姿を描いた計画ではなく、100年間、毎年毎年 挑戦して素晴らしいサッカー界にして行こうとする計画なのです。

Kさんが、予てからの持論であるJリーグ100年計画を委員会で提起されたとき、一部の委員から”前例がない” ”時期尚早”との発言が有ったそうです。
この時、Kさんは立ち上がり、委員に向かって”前例がないと発言した人は、100年経っても前例がないと言う” ”時期尚早と発言した人は、200年経っても時期尚早と云う”  と叱咤されたそうです。
その心は、”前例がないとはアイディアが無い” ”時期尚早とは挑戦する気持ちがない” と云うことだそうです。

今のJリーグの発展を観るとき、Kさんのリーダーシップ(大義・情熱・ぶれない)が有ったからこそ成し得たのではないでしょうか。
私はKさんが後押ししたバスケットのBリーグも必ずや成功するものと信じてやまない一人です。

最後に、
いま、ミニバスケット界ではDC導入について、不透明な部分,未確定な部分 等があり右往左往していると思いますが、前述のKさんのリーダーシップを参考にして少しでも前に進めて行きましょう!



[425] 監督・コーチの罵声についての投稿に

投稿者: バスケ関係者 投稿日:2018年 2月20日(火)21時14分8秒   通報   返信・引用

自分も指導をする立場ですが、明らかに限度・常識を逸脱している方がおられるのは確かだと思います。
先日の新人大会でも審判に罵声を浴びせ判定をコントロールし、さらにヒートアップされて選手にまで罵声を浴びせておられまさした。
県協会・ミニ連盟もわかっているのに長年黙認されていますよね。
バスケットボール人口を増やしたい・バスケットボールが楽しいスポーツだと広めたい…
どんなスポーツでも始めるきっかけの部分でそのようなことを目の当たりにしたら子供はどう感じるでしょうか?
確かに指導する上で叱ることはあると思います。
でも、試合中に自分の思い通りにならないから審判に罵声を浴びせ試合をコントロールする…これは指導や競技の理念から著しくかけ離れているはずです。
そろそろ真剣に向き合って考えるべきではないでしょうか。


(管理人) 貴重なご意見ありがとうございます。
ゲーム中、審判の役割は円滑にゲームを進行させることで、最も重要なのは“公平で正しい判定”を続けることです。
今回ご指摘のような場合、毅然とした態度で警告や、テクニカル・ファールを宣することが必要になることもあるかもしれませんが、大きな決断力が必要となり、
経験が浅い審判にとっては難しい面があることも事実です。
指導者・審判・観客が連携し、子どもたちの環境を変えていければと考えます。
審判講習会等において、研鑽を重ね、審判技術の向上に取り組んでいきます。
今後ともよろしくお願い致します。(審判委員長)



[424] 選抜のあり方

投稿者: ミニバス保護者 投稿日:2018年 2月15日(木)22時42分33秒   通報   返信・引用

エンデバーの選ばれ方の基準は何なのか、よく分かりません。一年間に何度かある試合。チーム変動はなく最初に選ばれた選手だけ毎回練習、試合がある。最初に選ばれない子は練習すらなければチャンスもない。あまりにも不公平すぎると思います。


(管理人) 貴重なご意見ありがとうございます。
今年度は、県内を9ブロックに分けて普及活動期間(概ね4月~12月)、強化活動期間(概ね1月~3月)として実施しております。
普及活動期間中は各ブロックで3~5回の技術講習及び練習を実施しており、原則6年生であれば、誰でも参加可能です。
強化活動期間は3月のU12練成会に向けてブロックチーフコーチを中心にブロックスタッフの責任で普及活動期間中の練習への参加状況、取り組む姿勢、技術、身体能力等を判断して選手を選抜しております。
なお、エンデバー主催の試合は年1回ですが、各ブロックが練習の一環として、近隣ブロックと練習試合を実施する場合があります。
今回ご指摘のように、上 記活動方法にそぐわないブロックについては調査し、実施方法の改善等、適切に対応していきたいと考えています。
今後ともよろしくお願い致します。(強化普及委員長)



[422] ファールコール

投稿者: シニア―プレーヤー 投稿日:2017年12月30日(土)17時08分46秒   通報   返信・引用

昨日、NHK・BSで放映されたBリーグのゲームを観戦して感じたことを述べさせて頂きます。
それは、ファールの宣告を受けた時のマナーですが、我々の時代はファールの宣告を受けたなら、T.O.席に向かって手を挙げて自己申告をしていたように思います。
Bリーグの選手のなかでも外国人選手は行っていたように見受けられました。
如何でしょうか。ミニ連の選手も復活させては!


(管理人) 貴重なご意見をありがとうございます。

① ファウルが起こる
② 審判が宣する
③ 選手がそれを認め、手を挙げる

とても清々しく、見ている人たちも爽やかな気分になります。選手やベンチに納得いく判定(正しい判定)を続けていくことが私たち審判員は求められます。
ファウルを宣せられた選手が自ら手を挙げてくれるようにレベルアップをしていきますので今後ともよろしくお願い致します。
(審判委員長より)



[421] 監督、コーチの罵声について

投稿者: バスケをさせようと思ったけれど 投稿日:2017年12月24日(日)13時55分40秒   通報   返信・引用

子どもをミニバスに誘われたので先日行われた練習試合を見学しにいきました。
とあるチームの監督と思われる男性の怒鳴り声、罵声にただただ驚き、このような指導が許容されるスポーツをとても子どもにさせられないと思いました。
よくあのような指導者に子どもを預けるなと思ったのですが、ミニバスは学区ごとにチームが決まっていて選べず、バスケを続けるならどんな指導者でもそこでやるしかないとのこと。
最近はバスケ人口が少なくて、と聞いておりましたが、当然だろうと思いました。


(管理人) 貴重なご意見をありがとうございます。
毎年、指導者講習会を開催し、指導者に対して意識の向上を促しています。
少しずつではありますが改善してきているのではと感じています。
投稿のような「怒鳴り声、罵声」を指摘されたことは残念に思います。
保護者の方々が安心し、子どもたちがのびのびと活動できる環境になるようにこれからも一層努力していきたいと思います。(指導者委員長より)



[420] 冬季交歓会萩大会の間違い

投稿者: Ishi 投稿日:2017年12月19日(火)06時07分40秒   通報   返信・引用

第25回山口県ミニバスケットボール冬季交歓会萩大会の結果ですが
男子の結果ですが、彦島ミニバスが優勝、萩大島ミニバスが準優勝となっていますが
萩大島ミニバスが優勝、彦島ミニバスが準優勝の間違いでは…。


(管理人) 回答がおそくなりましたが即日しゅうせいしました。



[419] 山口県ミニバス決勝大会速報

投稿者: 管理人 投稿日:2017年11月25日(土)12時38分47秒   通報   返信・引用

本日より岩国市で開催しています「第33回山口県ミニバスケットボール決勝大会」の速報は
山口県ミニバ速報ブログの方で行っています。

http://blog.goo.ne.jp/yambf


レンタル掲示板
332件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.